Blog – あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます、オノマサヒトです。

始まりました、2018年。
今年一年、こんな一年にしたいなぁなんて誰しも意気込む瞬間、1月1日。
皆様にとってステキな1年になりますよう、お祈り申し上げます。

色々とつらつら書くのは後にして、とりあえず1月の活動ですが、今は少しドラムに集中したい欲が強いので…

◆次回の曲発表は3/1

にさせてもらいます、2ヶ月かけて1曲作ります。その代わり1月・2月と演奏動画を多めにアップする予定です、少しドラム頑張りたいです。

今年もオノマサヒト、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

以下、去年や今年について綴った駄文です。

 


 

 

2017年は”人”の有り難みを心の底から実感した年。
沢山の人に助けられ、支えられ、教えられ、未熟な僕をまた一歩、また一歩と、決して1人では辿り着けない場所に連れてきてくれました。大切にしたいものが沢山できた年でもあるなぁ。

楽しいとか、幸せだなとか、感じる瞬間は圧倒的に増えて、1日1日生きてることをしっかり実感しながら過ごせるメンタルを手に入れられたのは本当に大きなこと。それを手にできたのは全て、関わってくれた人達のおかげ…。
僕は未だに気がつけば孤独に片腕引っ張られていってしまう人間で、それでも逆の腕を引っ張ってくれる人達が今はいて、それにいつも助けられてばかり。始まりはきっとUVERworldがもたらしてくれたもの、UVERと出会った瞬間から人生が少しずつ変わり始めたこと、それがまた1つ、去年2017年はカタチとして現れてくれた。

でも、この前の生誕祭ライブでTAKUYA∞さんが話してた。
「幸せすぎて、もうこのままでいいかななんて思っちゃいそうなんだよ。でもそれじゃダメなんだよ、だからライブも来年は少し減らして、自分と向き合う時間を増やして更にもっと素敵なところにいけるようにする。」って。

このMCを聞いた時に本当にハッとさせられた。
人の有り難みを知って、それを大事にすればするほど、プラスが自分を包んでいく度、まだまだ先を目指してるはずなのに、無意識下で同じような心境に陥ってしまいそうになっていた自分がいたことに気付かされた。

それは勿論、全然悪いことじゃなくて、可能な限りプラスなものを感じて生きていくことこそがヒトの幸せな生き方だと僕自身思ってる上で、孤独に、自分と向き合う時間も大事なんだって、改めて教えてもらいました。

だから、今年は大切にするものは大切にしながら、改めて、さらにしっかり自分と向き合って成長できる年にする。そして、いつか大切な人達に、心に溢れてる”感謝”を還元できるよう、一歩も二歩も三歩も進める年にしたい。

去年はホップなら、今年はステップ、そしてジャンプへ繋がるように。

まだまだ先は長いけど、可能な限りスピード上げて、いけるとこまでいって、その場所にいる人達と良いことも悪いことも笑って共有しながら、1つ1つ年を重ねていくのだ。

人生まだまだこれからが本番、2018年突っ走ろ!

今年もよろしくお願いします!

– Addition –


 – Addition –

作詞作曲 : オノマサヒト


呆れるほど  暗い未来ばかり
閉じこもった部屋の中
1つ1つ数えているんだ

「明日になれば良いことがある」と言う君を
鼻で笑い飛ばすたび  虚しくなった

動けずにムダにした”時間(とき)”の
リサイクルまだ間に合うかなぁ?
ホップステップジャンプで飛びたくても
地に足ついたままで

“1”の足し算で僕らは変わっていく
自業自得さ 今いる場所 その環境さえも
「叶わない」と嘆いても意味はもうないぞ?
辿り着く術は自分しか知らない  きっと

錆びれるほど
冷たく 固くなる この身に
鞭を打ちつけるたび
剥がれゆく虚栄心

届かずにゴミにしたあの時に
感じたココロの波さえ
切って 焼いて 飲んで 消化できたなら

楽なかけ算を望んではみたけど
当たり前さ そんな簡単じゃないね
どの世界も
「敵わない」と嘆く時は自分を見つめて
終わりのない”ツミカサネ”だけが
道を照らすよ

理想の姿の自分は
いつも少し前に立ってて
「こっちこいよ」
得意げに笑ってる

地味な足し算に嫌気もさすけど
信じてる 僕らの人生に引き算はないと
はるか遠く 小さく 見える
“100” “1000” “10000”
“100000000”  だって
何もない”0″から全て始まってるんだよ

これからがスタートさ